神コスパ – メカニカル(赤軸)【iClever-G01】

PC・機器・ソフト
スポンサーリンク

メカニカルキーボードの打鍵の快適さを知って、早1ヶ月。

そのきっかけになったのは、サンワのロープロファイル赤軸メカニカル「400-SKB056R」です。

これまで20年以上、メンブレンとパンタグラフばかり使用してきた私にとって、こちらはかなり刺さった逸品でした。

いちおう以前の記事のリンクを。(↓)

それでは本題。

今回購入したのは、「iClever G01」

「赤軸リニア」の快適さを知ったはいいが、初めて購入したのが「ロープロファイル」(キーストロークが浅い)モデルだったので、一般的なストロークの製品もぜひ試してみたかったというわけで。

アマゾンのタイムセールでかなり安く購入できました。

本体と付属品は必要最小限。

打鍵感はカタカタ、って感じ。

金属板は入っているのかもしれませんが、多少プラスチッキーな音がします。

商品ページには「音が静か」と書いてあるものの、それはあくまで「メカニカルキーボードの部類では…」という意味なのでしょう。

打鍵音はわりと大きめに感じます。

ただ「キーを叩いている感」は、メカニカルならではですね、

慣れてしまえばもうメンブレンやパンタグラフには戻れません。

あと、机上で合間に飲食をすることが多い私にとって、「防滴」の仕様は地味にうれしいです。

重量も結構あり、スタンドもちゃんと付いてます。

USB接続の外付けテンキーを買い足して、めでたく自宅用のメインとなりました。(サンワは職場用。)

ちなみに、この「G01」はたぶん製造終了で、テンキー付きの「G02」が現行品です。

個人的にはかなりお買い得感のあるキーボードでした。

タイトルとURLをコピーしました