WordファイルをクイックアクセスボタンでPDF形式に変換する【マクロ】

スキルのメモ

Microsoft Wordで作成した文書ファイルを、クイックアクセスツールバーを使い,ワンクリックでPDFに変換するためのマクロです。

パソコンを入れ替えた際に,マクロの設定方法をほとんど忘れていて苦労したので,今回はメモを残すことにします。

Word 2016、2019で動作確認済み。

マクロの設定

「表示」タブから「マクロ」をクリックします。

以下のダイアログが表示されるので、マクロ名を「PDF形式で保存」にして「作成」をクリックします。

以下の画面が表示されたら赤枠の部分を消去し、下のコードをコピーしてそこに貼り付けます。

Sub PDF形式で保存()
 
  Dim myFileName As String 'ファイル名
  Dim myFilePath As String '保存先のフォルダパス
  Dim myDoc As Document
  Dim intPos As Integer  'ピリオドの位置
 
  Set myDoc = ActiveDocument
 
  '拡張子のない名称を取得
  myFileName = myDoc.Name
  intPos = InStrRev(myFileName, ".")
  myFileName = Left(myFileName, intPos - 1)
 
  'PDFファイルで保存
  myFilePath = myDoc.Path  'Wordファイルと同じフォルダ
  myDoc.ExportAsFixedFormat _
    OutputFileName:=myFilePath & "\" & myFileName & ".pdf", _
    ExportFormat:=wdExportFormatPDF
 
  Set myDoc = Nothing
 
End Sub
上のコードには参考元があります。
参考元 https://www.wordvbalab.com/code/3838/

下がコピペしたあとの状態です。

左上の「保存」を押せばマクロの設定は完了です。



クイックアクセスツールバーの設定

マクロの表示を閉じたら、そのままクイックアクセスツールバーの設定です。

「ファイル」のタブから、いちばん下にある「オプション」を開きます。

「クイックアクセスツールバー」をクリックします。

コマンドの選択を「マクロ」にして、先ほど設定した「PDF形式で保存」を選択します。

選択したら「追加」ボタンをクリック。

ツールバーにマクロが追加されます。

最後に、右下の「OK」をクリックし、すべての設定が終了です。

Wordの画面左上のクイックアクセスツールバーに、先ほど追加したマクロが表示されます。

このボタンをクリックすると、Word文書がPDFに変換されます。

保存の仕様【重要】

  変換されたPDFファイルは、変換元のWordファイルと同じフォルダに追加されます。

  同一フォルダ内に同じ名前のファイルがある場合は、そのファイルが上書き保存されます。

 

タイトルとURLをコピーしました