【WordPress】ブロックエディターのキーボードショートカット一覧

WordPress
スポンサーリンク

WordPressのブロックエディター(Gutenberg)は使い慣れてしまえば、従来のエディターよりも分かりやすく、ちょっとした編集ならモバイル端末でやれてしまうことも含め、利便性は格段に向上したと言ってよいでしょう。

反面、パソコンで編集作業をおこなう際に、マウスのみの操作では手順が増えてしまった印象もあります。

編集画面での作業を効率的におこなうためには、キーボードのショートカットを活用することが必須です。

ショートカットは下記の方法で編集画面内で表示させることが可能です。(↓)

キーボードショートカットを表示するShiftAltH

WordPressのショートカットのなかには、パソコンのショートカットと共通のものもたくさんあります。

(一覧はこのページの後半にまとめてあります。)

スポンサーリンク

ショートカットを手軽に利用するには?

WordPressのショートカットは、3つ以上のキーの組み合わせを使うものが多いので、一般的なショートカットと比べると覚えるのが結構たいへんです。

マクロを利用する。

外部デバイスを利用する。

上のいずれかで、操作をより手軽にすることができます。

私の場合は『TourBox NEO』というデバイス(コントローラー)に、ショートカットを登録し利用しています。(の方法)

グローバルショートカット

エディター(ビジュアル⇄コード)の切り替えCtrlShiftAltM
全画面モードへ切り替えCtrlShiftAltF
ブロックリストビューを開くShiftAltO
エディターの後の部分に移動するShiftAltN
エディターの前の部分に移動するShiftAltP
一番近くにあるツールバーに移動するAltF10
投稿や下書きの変更を保存するCtrlS
直前の入力を取り消すCtrlZ
取り消しの操作をやり直す(キャンセル)CtrlShiftZ(または CtrlY

選択ショートカット

すべてのテキストを選択する
すべてのブロックを選択する
CtrlA
選択をキャンセルするEsc
スポンサーリンク

ブロックショートカット

ブロックを複製するCtrlShiftD
ブロックを削除するShiftAltZ
新規ブロックを上に挿入するCtrlAltT
新規ブロックを下に挿入するCtrlAltY
選択したものを削除するDel または BS
ブロックを上に移動するCtrlShiftAltT
ブロックを下に移動するCtrlShiftAltY
空のブロックのタイプを変更する/

書式設定

選択したテキストを太字にするCtrlB
選択したテキストを斜体にするCtrlI
選択したテキストをリンクに変換するCtrlK
リンクを削除するCtrlShiftK
投稿や固定ページへのリンクを挿入する[[
選択したテキストに下線を付けるCtrlU
選択したテキストに取り消し線を付けるShiftAltD
選択したテキストをインラインコードにするShiftAltX
タイトルとURLをコピーしました