ブログを始めたきっかけと収益を求める理由【サイト管理者の本音】

カオスなつぶやき

ブログを始めたきっかけ

私は子どもたちの教育これから塾経営を始めようとしている人たちのために、このブログを開設しました。

…と、これは建前。

ブログ収益を得るのが本来の目的です。

 

塾の経営がうまくいってないの?

そう思われるかもしれませんが、実はそうでもありません。

塾の経営はわりと安定しています。

というわけで、収益を目的としていると言った以上、他に理由があるということです。

ブログ収益が必要な理由

読んでもらうのが申し訳ないほど個人的な理由です。

おそらくこの記事に有益な情報はありません!

その点はあしからずです。

理由①:月謝は値上げをしない

実は開塾からおよそ9年間、月謝は一度も値上げしてません。

おそらくこれからもしません。

消費税増税というイジメをこれまでに2度ほど受けましたが、

顧客(=保護者)のニーズに合った金額設定は、そうそう変えられるものではありませんよね。

理由②:サービスの充実に向けて

ウチの塾では、月謝に含まれない備品や消耗品がやや多めです。

月謝以外の経費
  1. 塾生が自由に印刷できるプリントの紙・インク代【使用制限なし】
  2. お茶サーバーの茶葉・紙コップ代
  3. 自習室のエアコン代
  4. たまに差し入れするお菓子やジュース代

 

ここで結論!

実は、上記の費用すべてをアフィリエイト収入でまかなうというのが、今のワタシの野望です。

とはいえ、今現在も塾の経営が安定しているのは、新規生を呼び込んでくださる保護者のおかげですからね。

そこだけは忘れてはいけません。

ここでチョットちがう視点での話

たとえばこう言ってる人がいるとします。

消費税が上がったんだから、値上げするのは仕方ないことよね!

それってあくまで『支払ってもらう側』の考えですよね。

数年前、消費税が5%→8%に増税になったとき、近くのうどん屋さんが全メニュー30円値上げになりました。

どうして30円???

そんなことをチラッと考えてしまった客は、私だけじゃないはず。

では、こういうのはどうでしょう?

どうせ教材費は保護者が払うんだから、必要なテキストはどんどん注文すればいいよ!

そういう塾の姿勢…、保護者は何となく感じてしまいますよね。

「子どもを合格させるためだったら、どれだけお金をかけてもかまわない。」

…と、親はみんなそう思ってるでしょうか?!

そんなのは支払ってもらう側のエゴ。

「なんとか子どものために…」と、苦しい家計のなかからがんばって教育費を捻出しているご家庭も、なかにはあるでしょう。

だからこそ、費用を抑えられるところは、こちらもできるだけ低費で抑える努力をする!

それが月々の月謝を納めてもらってる、保護者への誠意です。

何が言いたいのかというと…

たとえ些細な金額だとしても、保護者から納めていただく以上、それは私にとって大問題だということです。

お金は大事。

おわりに

今回は私の考えをダラダラと記事にしてしまいました。

最後は話が逸れてしまいましたが…。

私にとって、教科書が改訂になる来年度までがタイムリミットです。

教科書が改訂になれば、教材を一から作り直さなければなりませんからね。そうなってしまうと、ブログ書いてる余裕なんてありません。

アフィリエイトで収益を上げるのが、簡単なことではないことは、私もちゃんとわかってます。

塾業務に支障がでないよう、1年間を目途にブログがんばってみようと思います!

タイトルとURLをコピーしました